· 

iPhone7 plus 修理後に通話音声小さい??

けっこう長文ブログなので・・・

結論だけ知りたい人は⇩ ⇩ ⇩ ⇩

「通話音声小さい問題」の結論へジャンプ (この場所はブラウザ戻るで!)

iPhoneの修理後に「通話音声小さい問題」に終止符!!

いや~長かった(#^.^#)でもすっきり解決!!(#^.^#)

 

それはドックコネクターの交換から始まった~

この問題ホント長かったです。お客様もすごく寛大な方で修理後の

ご相談ということで結構気を使いながら修理後に2回ご来店いただき

誠に恐縮でした。。。

 

私も責任を感じつつのお詫びしながらの作業で

お互いそんな感じでした~(#^.^#)

 

ですが肝心の修理後通話音が小さくて

聞えずらいという問題は実は修理後1回目の来店時には解決されないまま

でした。お客さんも最終的にまっこれでいいか~(通話できないこともないし~スピーカーフォンもあるし)的な感じで妥協した感をこちらも読み取れる状況でなんともやるせない!とてもすっきりとしない引き渡しでした。。。

 

それから数日後別件でご来店になり

その際に今度は「充電ができにくい問題」というご相談でした~

来た来たこれはそもそも最初の修理ドックコネクター交換修理に対するお申し出でした!!これは大変(-_-;)なんて思いましたが・・・・ここは正念場!!冷静に対処しようと心に決めていました。てか、その前にいろいろ反省の意を込めて前回の作業を振り帰っていましたのである意味待ってましたでした~(#^.^#)

 

が、この「充電できにくい問題」あっさり後に解決しますがひとまずは

置いといてこのブログ記事的にも先のすっきりしなかった問題、「通話音声が小さい問題」先にかたずけようと思います。(#^.^#)

 

修理後2回目のご来店の際に前回あまりにもお互いすっきりしていないこともあり、すぐにその話題に実は前回ご来店いただいた際にすっきりしなかった旨お伝えし共感いただき、私自身あれからトコトン調べたことを伝えて「通話音声ちっちゃい問題」を解決するべく説明の上作業させていただくことになりました!(#^.^#)この時点で私は解決する気満々でした!!(#^.^#)

 

 

 

そうそう、解決方法なんですが・・・・

というか私自身もこれに気付くのが遅かったせいもありますね~(#^.^#)

ごめんなさいね(#^.^#) まだまだ修行が足りませんな~((+_+))

問題はとても原始的な方法で解決することができました!!

 

 

そうそう、「通話音声が小さい問題」の原因はコレ~  ↓  ↓  ↓

何んとイヤスピーカーの音の出口に詰まったゴミでした!!(今回の事例ではゴミが原因でした。端末によって他にもいろいろと原因があると思います。参考までに)

 

最初はボリュームボタンいじくったり基本操作から設定開いてあれこれ試行錯誤しましたが・・・結果的に長年使った事によるゴミが原因~

 

改めて分解掃除したらとてもクリアな通話音声に~(#^.^#) 気持ちいいくらいに聞えました!!

 

ということで結論!!「通話音声小っちゃくなった問題」は修理したからではなく、長年使用したことによりイヤースピーカーの音の出口にたまったゴミが原因でした!!(#^.^#)

 

 

お客さんは大事な端末を預ける

修理後何か動作に問題はないかな?確認するのは当然

普段あまりしないけど通話したら相手の音声が小さく感じる!

通話相手にも問題点を伝えると同意される!

これは修理後の不具合だろう!

確信に変わる!!  ← とッ ここでこうなるのはままあることで修理する人がその時ちゃんと説明できればその場で解決なんですがイヤスピーカーの音の出口にゴミたまったら相手の音声が小さくなるということの知識不足がこの問題を助長してしまいます。(#^.^#)

 

ちゃんと修理しててもスマホ修理の場合あらゆる要素を説明できるスキルが要求されますのでお客さんの問題を素早く解決するにはやはりそれなりの経験がいるのかな??という気もします。(#^.^#)

 

まあ、いろんなケースがあるのですべてに対応するのはなかなか難しいですが「おかしいな?」と思ったらやはりお互いにある程度追求しないといけませんね~

 

そういう意味では今回お客様に感謝しなければいけませんね~私もとても勉強になりましたし、お客さんも問題が解決できたわけですからお互いによかったという話ですね~(#^.^#)

 

 

ホント良かった~(#^.^#)

 

 

それからそれから、お客様が言う充電できにくいという問題ですがこれは、話によると充電はできるのだけど気づいたら充電できていないことが多々あって不便だと。。。できたりできなかったり??という話でした。(・。・)

 

これについて当店で詳しく確認しました。まずは今回ドックコネクター交換をしてますのでパーツの初期不良の可能性がありましたのでその点を確認するべく当店にある充電ケーブルを抜き差ししたところ、「うん?」差し込みが

2段階になってるぞ!?

 

「あれあれ??」どういうことかというと充電ケーブルをコネクターに差し込んでみると軽い力だと奥まで入る一歩手前で一旦止まるイメージでした。。。そこから押し入れると奥まで入る感じでしっかり入るとケーブルが抜けることもないししっかり接続できている。といった感じです。

 

ところがその一歩手前で止まった時にそのままにすると確かに充電はできるのですが・・・ふっとしたときにケーブルを外に押し出す(反発する)力がわずかに働いていてケーブルがちょっとした力がかかると抜け落ちました。これではしっかりと充電することは愚かいつ抜けてしまって充電が途切れることになるかもしれませんね。(>_<)

 

ちなみにこの充電ケーブルが

100均だったんです!!

つまりこうです↓  ↓  ↓           

同じように見えてもその性能が違うということですね(#^.^#)

 

右が問題の100均購入の充電ケーブル、左がアマゾンで購入した同じように見えてもその性能が違うということですね(#^.^#)

 

 

右が問題の100均購入の充電ケーブル、

 

左がアマゾ5本で990円で購入した充電ケーブル。

 

小さいものなのでよく見て確認しないとその違いを見逃しますが金色の接触面とでも言うのでしょうか?明らかに大きさが違います。もちろんコードの太さなど各所に違いがあるのですが何より違うのはコネクタに差し込んだ時の感覚ですね(#^.^#)

これはかなり違いました。私もこの機会に色々と手元にある充電ケーブルを色々と比べてみましたがこうも違うものかと思いましたね。。。(#^.^#)

 

少なくともこの画像の二つは価格が2倍違うわけですが、よく考えてみると同じ機能のもので2倍も値段が違うということはその差がない訳ないですよね。たかが充電ケーブルとバカにしてはいけません。天地の差です。(#^.^#)

 

アマゾンのほうは非常に差し込んだ感覚もしっかりしていて差し込みも

すっと入るし、もちろん途中で止まることなくしっかりしてます。しかも

一旦差し込むとしっかり入るので抜けにくいですね。一方100均のほうは

やはりそれなりですね、なのでこれは出先に持っていく簡易的な充電ケーブルという認識でメインで使うものではないというとらえ方が正しいのでは?さえ思ってしまいます(#^.^#)

 

更にアイフォンの充電ケーブルにはMfi認証というものがあってこれはアップルの純正充電ケーブルと同じ品質であるとアップルが認めた商品なんですね(#^.^#)なのでこれを使っているとある意味純正品でなくても文句なし!となるわけです。たかが充電ケーブルと考えがちですが・・・・実はそこには大きな違いがあります。

ちなみにMfi認証の製品には左のようなマークが添付されています。更にiPhone本体は差し込まれた充電ケーブルかMfi認証の充電ケーブルかを判断しているようです。恐るべし(#^.^#)充電できない?故障?「このアクセサリは使用できない可能性があります」と画面に表示されたら真っ先に充電ケーブルを疑いましょうー!!

 

なので例えば格安で仕入れた充電ケーブルはしっかり充電できないことが有ったり充電マークが表示されないと言った症状を起こすことがあるようです。じゅーでんケーブルの話が長くなりましたが・・・・

 

ということで今回はドックコネクターの不良ではなく恐らくですが

お客様がお使いの充電ケーブル側に少し問題がありそうな結果となりました。

 

それと今回もう一つお客様のiPhoneのドックコネクターには少量でしたがゴミが入っていました。これも充電ができなトラブルになる原因の一つなんですが先日コネクターを交換させていただいたばかりですが早速ゴミが入っていました。このゴミがやはり充電を邪魔するんですね。。。。こちらはいつも通り爪楊枝でキレイに取り除きすんなり充電できるようになりました!!

 

充電ができる出来ないで言うと複合的な原因の可能性がありますので問題の解決にはなかなか慣れがいるかもしれませんがこの記事を読んで自己解決できる人やってみて下さいね。

 

ちなみに充電コネクターの掃除は優しく!力を入れず!が原則ですからね!間違っても爪楊枝以外は突っ込まないようにしましょうね(#^.^#)iPhone壊れますよ~

 

 

話を脱線しまくりですが・・・・戻すと

 

しっかり差し込める充電ケーブルなら充電の不具合はなくなるのでは?ないかというのが私の検証結果です。やはり安物はダメです!!なのでその旨お客様にご説明しご理解いただきました。

 

こういったこともスマホ修理をする以上はお客さんに説明できないと

いけないかと思うと世の中にはスマホ関連の商品なんでたくさんあるので

考えただけでも大変ですがそれも仕事のうちなんでしょうね(+o+)

 

 

がんばろーっと!!日々精進~(#^.^#)